囲碁サロンさいたま新都心HOME > らんか塾

初めての方へ

囲碁の舞台は広大無辺な宇宙です!!

囲碁の1ゲームで黒と白が打つ平均回数は、両者合計で200手強。変化の数は10の700乗を超えるといわれています。囲碁が「小宇宙」と呼ばれるのは、この膨大さからきています。
宇宙はものすごい速さで膨張していると言われています。この無限の世界は人間の"読み"とか"思考(計算)"とかをはるかに超えています。従って宇宙を"観る"には直感力・感性を働かせるほかにありません。

直観力(瞬時に物事の大局を把握する力)・感性を主に働かせ養成する芸術が囲碁なのです。 囲碁は神様が創った最高の芸術といわれています。神とは「真理・真実・宇宙」のことです。従って、囲碁は宇宙そのものです。

子どもらんか塾

なぜ今、子ども達に囲碁なのか?

現代は「修行無き時代」と言われています。
修行とは、精神を鍛え、学問技芸をなどを磨くことですが、これが現代の「物質(知識)中心主義」の時代ではできにくくなっています。従って、悟りも得にくくなってきています。
日本人古来の優れた伝統文化である囲碁は、この修行に必要な集中力・忍耐力・危機管理能力・マナー等「こどもの生きる力」を養うと共に、学力の向上にも最適なゲームであり芸術です。

子どもらんか塾(入門・初級~中級専門教室)
土・日 10:00~12:00 週1回    5,000円
週2回以上 6,000円
月・火・木・金 16:30~19:00

だれでも9級(スタートは30級)以上になれるように指導いたします。

囲碁と進学について

下記は、緑星さいたま・らんか塾の主な進学状況です。(最近3~5年調べ:現在、過去の在籍者)

緑星さいたま・らんか塾の主な進学状況 碁(欄柯)の効用

おとならんか塾

囲碁の凄さ・素晴らしさ

1.囲碁は人間が生きるすべての英知を包含しています。
2.人間の一大事である"生きる、死ぬ=生死"を真正面から取り上げ、競う(人間の生き方、死に方を問う)。
3.打つ一手一手が"最善手"を志向する(人間の哲学的思考を問う)。"神の一手"
4.一手一手はすべて打つ人の自由意志と自己責任で決まる(人間の自主性と自由自在の精神を問う)。
5.囲碁はいまや世界のゲームになり、アジア大会(於中国広州)の正式種目になりました。

おとならんか塾(入門・初級~中級専門教室)
入門教室

10:00~12:00 13:00~16:30

一般教室 土・日 10:00~12:00
月・火・木 13:00~16:30

おとならんか塾は初心者の方を特に歓迎します。

大沢摩耶囲碁教室『金曜会』

リニューアルのご案内(生徒募集)

この度、緑星さいたまでは、かねてから要望のありました”有段を目指す大人向けの緑星教室を2015年4月より下記の通り新設することと致しました。 趣旨ご賛同の方はふるってご参加下さるようご案内致します。

大沢摩耶囲碁教室『金曜会』
日時 毎週金曜日(原則月4回)
内容 Aコース「入門~初段をめざす会」   10:00~12:00
 基礎徹底学習【新方式(ハイウェイ方式)による学習等】
Bコース.「五段以上をめざす会」     13:00~17:00
 初級から高段者への誘い
 指導碁・講義・実戦対局     
Cコース.<指導碁>大沢摩耶       13:00~15:00
参加費 Aコース … 1ヶ月6,000円(月謝制)
Bコース … 1ヶ月12,000円(月謝制 但し大沢摩耶指導碁月2回付き)
Cコース … 指導碁は1回3,000円 ※Bコースの方は無料で参加できます
場所 囲碁サロンさいたま新都心
 住所:〒338-0002さいたま市中央区下落合4-20-14
 TEL:048-857-1518     
講師 大沢摩耶(全日本女流アマ2回優勝ほか)
申込 住所・氏名・生年月日・棋力等をご記入の上「囲碁サロンさいたま新都心」宛 FAX等でお申し込みください。  >>申込みフォーム

無料入門体験

まずは無料で囲碁を体験してみませんか?

より多くの方に囲碁の素晴らしさを知っていただきく無料で入門講座を開催しております。
囲碁にご興味のある方でしたら、どなたでも参加できます。
随時受け付けておりますので、ご希望の方はお電話にてお申し込みください。

囲碁サロンさいたま新都心 お問い合わせ・お申し込みは048-857-1518
大会・イベントスケジュールカレンダー
囲碁サロンさいたま新都心 講師紹介
緑星さいたま BLOG
大沢摩耶ブログ
囲碁のポータルサイト 日本棋院
囲碁将棋チャンネル
お問い合わせ・お申し込みはTEL/FAX:048-857-1518

囲碁サロンさいたま新都心
〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合4-20-14

囲碁サロン さいたま新都心

Copyright (C) Saitama shintoshin All Rights Reserved.